もはや国民食といっても過言ではない、人気のメニュー「カレーライス」。

夏になると食べたくなるのはなぜでしょう??

カレーのスパイスには健胃作用や食欲増進、消化促進に良いとされ、

夏バテ防止にぴったり!

だから食べたくなるんですね。

「だしの香りと旨みが活きた キーマカレー」に使用している スパイスたち

また、防腐・防カビにも役立つので、お弁当のごはんを炊くときに

ちょっぴりターメリックパウダーを水に溶かして炊くといいそうです。

 

カレーに使うスパイスにはからだを温めてくれるものが多く、

食べるときに汗をかきます。

汗が蒸発するときの気化熱で肌の表面温度を下げる働きがあるので

清涼感が得られるというわけです。

打ち水効果と同じようなことが起きるのですね。

 

ルーたっぷりのカレーは脂肪分が多いので、できればスパイスを使いたいところ。

とはいえ、難しそうだからつくれないかも…なんて心配していませんか?

大丈夫!

兵四郎商品を使ってつくる、ルーを使わない簡単カレー料理をご紹介いたします!

【ルーを使わない 本格カレー】

 

【夏野菜のドライカレー】

【バターチキンカレー】

つくる時間がない方、料理がちょっと苦手な方も心配することなかれ!

「あご入兵四郎だし」の旨みと、国産素材が活きた「キーマカレー」がおすすめ。

だしの旨みに調和するよう、7種のスパイスを選び抜き、レトルトとは思えない

本格的なおいしさをお楽しみいただけます。

ぜひキッチンに常備しておいてください。